バルサDFアビダルが肝臓移植手術へ

3月 16, 2012

バルサDFアビダルが肝臓移植手術へ

健康美容ニュースブログ|ダイエット・病気・症状

Abidal

バルサDFアビダルが肝移植手術へ 最長6カ月の離脱か

(2012/3/16、ISM)

バルセロナ(スペイン)は現地時間15日、フランス代表DFエリック・アビダル(32)が今後数週間のうちに肝臓の移植の手術を受けることになったと発表した。

離脱期間は不明だが、英国の国民保険サービスによると、回復までには最長6カ月を要する可能性があるという。ロイター通信が報じている。

バルサファンから熱烈な支持を受けるアビダルは、昨年3月に肝腫瘍の摘出手術を受けたが、驚異的な回復によりわずか2カ月でチームに復帰。

昨季チャンピオンズリーグ決勝ではフル出場を果たして優勝に貢献した。

バルサは公式HP上で「アビダルは、今後数週間のうちに肝臓移植の手術を受けることになる。移植については、1年前に治療を始めたときから視野に入っていた」と発表している。

バルセロナに所属するフランス代表DFエリック・アビダル選手は、肝臓移植のため数週間戦線を離脱するそうです。

肝腫瘍の摘出手術を受けて2ヶ月で復帰したこともすごいことですが、肝臓移植の手術を受けてトップレベルのチームに復帰したとすれば、本当にすごいことですよね。

【肝臓 関連キーワード】

健康食品 通販なら舶来堂 のメルマガでは、ブログよりわかりやすい、絶対覚えておきたい健康情報を週一回配信しています。

簡単に登録(無料)できます!解除も簡単です!

メールマガジン について詳しくはこちら。

【関連リンク】

Twitter-健康食品通販なら舶来堂

Facebook-健康食品通販なら舶来堂

にほんブログ村 健康ブログへ

⇒ 今何位? <ブログランキング>