GPT(ALT)の基準値が変わった?

■GPT(ALT)の基準値が変わった?

番組によれば、最近、肝機能検査の一つ、GPT(ALT)の基準値が変わってきたそうです。

【関連記事】

これまでは、40までが基準値内とされてきましたが、最新の研究でGPT(ALT)が31以上ならば、肝臓に異常がある可能性が高いそうです。

脂肪肝、慢性肝炎、肝硬変、肝臓がんなど

40までが基準値内であり、正常値ではないのだそうです。

肝機能検査を定期的に受けることで肝臓、そして自身の健康を守りましょう。

【関連リンク】 

肝臓の病気の情報はこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

肝臓の病気

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。