class津久井克行さん、胆管がんを公表

class津久井克行が胆管がんを公表

(2009/5/18、オリコン)

「夏の日の1993」で知られる男性デュオ・classの津久井克行が胆管がんを患っていることが18日、わかった。

classの津久井克行さんが胆管がんを患っていることを公表したそうです。

記事によれば、体調はいい方向に向かっているとのこと。

ぜひ頑張ってほしいですね。

【参考リンク】

胆管がんは胆管の粘膜から発生する悪性腫瘍です。

<中略>

肝内胆管がんは肝臓にできたがんとして取り扱われます。

【胆管について】

胆管は肝臓でつくられる胆汁を十二指腸まで導く導管で、肝臓の中を走る肝内胆管と肝臓の外に出てから小腸までの肝外胆管に分けられます。

【関連リンク】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。